水師 裕氏(システムズ・マネジメントコース在籍)の論文が日本プロモーショナル・マーケティング学会の「学会賞」を受賞しました

2019年4月4日

水師 裕氏(システムズ・マネジメントコース在籍、指導教員:西尾チヅル教授)が執筆した論文『消費者間協力としてのブランド情報発信に間接互恵性が与える影響』が、日本プロモーショナル・マーケティング学会の平成29年度研究助成論文「学会賞」を受賞しました。(西尾チヅル教授との共同研究)

昨年度につづき、2回連続の受賞となります。

詳細はこちらをご覧下さい。